当ブログは、ユーザー主導でエアソフトガン業界を発展させることを最終目標に掲げるウェブサイトです。

読者様へ情報提供を行うため、私が経験したことや設計した成果物は
可能な限りオープンソース、コピーレフトで公開いたします。積極的にご活用ください。

また、本ブログは色覚に制限がある読者様のために、
赤色と緑色の文字を意図的に避けて記述しています。読みづらいとは存じますが、どうかご理解ください。

  記事の背景に・・・ - 2012年02月20日

みなさんこんばんは。なかなか夜更かしだね!
あ、ネヴリンです。

今日は私のブログ、というかデザインに対するご質問をこっそりと受けました。それは

・記事の背景部分になんかあるぞ・・・?

というものです。ですので、この場を借りておおっぴらに回答しときます。

→愛銃です。


というか、初代の方のMASADAです。
実はこのページ、フルHD解像度向けにデザインしているので、ノートパソコンユーザーである質問者(リア友)は、中途半端にダットサイトの部分だけ見えていたとのことです。

ちなみに、うちのMASADAのファッションをそのまんま出してます。
上側から、
・SEALs CUSTOM FACTORY KACインコネルハイダー (アフターメンテナンスバージョン)
・PTS リアルサイズハンドガード
・SureFire X300
   + ラルー LT-619 QDマウント
・A.R.M.S. #71 フォールディングサイト
・タンゴダウンタイプ ショートフォアグリップ
・PTS E-MAG
・ライラ クアトロサイト
   + G&P A.R.M.S.タイプ スルーレバーマウント
・PTS マルチファンクションストック

実物とレプリカが混ざってますが、別にこだわりはないです。ぶっちゃけレプリカで上等じゃね?おもちゃのテッポなんだし。
むしろ、ARMS #71は実物ですが、購入当時レプリカがなかったから本物にしてるだけですし、X300用のLT-619なんて今でもレプリカは出ていません。きっと誰得ぅ?みたいな扱いなんでしょうね。

まぁ、シュアファイアだけは別で、中学生(8年くらい前?)からずっと本物しか使ってません。
最初に使ったのは、D2Defenderっていう、6Pにガワからクリップが生えただけで値段が2倍になるというボッタクリライトです。あのころは他社含めてキセノンランプしか売ってなかったんですが、シュアほど光がムラなく照射できるコンパクトで明るいライトって他になかったから、その時の経験と感動が今でも生きてるみたいです。
(D2Dはその後ヘッドをKL3(衝撃の19ルーメンLED!)にしたりしながら、ぶっ壊れるまでお勤めされました)
なんだかんだ言って、ネタかっていうくらい高いけど、サバ読んでるパチもんよりは明るいし、今使ってる6PXってモデルに至ってはうっかりチャリから落として轢いたり服と一緒に洗濯したりしてもビクともしない高級懐中電灯なので大好きですね。

あとサバゲ仲間に、フォアグリップの位置がうしろすぎる!って言われるんですが、フォアグリップを持つわけじゃなく、ハンドガードを毎回同じ位置でしっかりもつためのハンドレストにしているのでこんな後っ側でいいんです。
マグプルAFGとおんなじような役割をしているんですが、AFGって15スロットくらいレール埋めちゃって邪魔だから使わないだけですね。


ちなみに、このMASADAはウチの玄関先に置いて撮影して、いわゆる写真屋というソフトでいろいろしたらこうなりました。


(↑元画像)

なんかこれ使いたいんなら自由由に加工して使っちゃってください^^。







同じカテゴリー(Other)の記事画像
S.L.A.S.H.システム商品化
MSR338…
今日の戦利品
近大サバゲ部
同じカテゴリー(Other)の記事
 S.L.A.S.H.システム商品化 (2014-09-22 22:14)
 MSR338… (2012-09-29 20:48)
 今日の戦利品 (2012-08-12 03:13)
 近大サバゲ部 (2012-07-26 21:08)

Posted by ネヴリン  at 03:35 │Comments(0)Other

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。